梅雨時期の子どもとの待ち合わせ

“ 今年、小学校に入学したばかりの長女。小学校は歩いて20分のところにあります。

梅雨時期って、突然大雨が降ったりして、子どもの登下校はとっても心配。

私は、子どものころ、両親が共働きだったこともあり、雨だろうが強風だろうが歩いて帰っていました。

お迎えに来てくれるお友達がどんなにうらやましかったことか…。

母になり、幸い専業主婦として子育てに専念できる環境から、雨の日くらいは送迎してあげたいなあと思っていました。

ところが、下の子の幼稚園バスの時間が、長女の下校時刻とかぶってしまいました…。

そこで、朝から、天気予報を見て長女にお迎えがいいか聞くようにしました。「今日は迎えに来てほしい。」とのこと。

弟のバスの時間があるから、20分くらい待っていられるか聞くと、「待ってる!!」の返答。

 ただ、今日はさすがの梅雨空。天気予報が大外れで、いい天気(笑)。でも、長女との約束。

弟が帰ってきてからお迎えに行きました。

約束していた場所で、私の顔を見るなり、ニッコリの笑顔。

なかなか来ないお母さんを、必死に待っていたそうです。

「晴れたから歩いて帰らないといけないのかなあ」など、小さい女の子は心の中で葛藤してたみたい。

ちゃんと待っていてくれた娘がとても愛おしく思えた瞬間でした。

約束を守れる子に育ってくれてありがとう(^^♪”

Continue Reading

ロール餃子と照り焼きとむね肉のマヨポン炒めを作りました。

ハムとチーズのロール餃子を作りました。

職場の方に美味しいよと教えていただいたので、作る事にしました。

切れてるチーズを2枚重ねにして、長い部分はそのままにして、短い方の長さを半分に切りました。

ぎょうざの皮にずらしてハムを載せ、大葉を載せて、チーズを上に載せました。

ぎょうざの皮の部分に水をつけて、チーズを芯にしてくるくるしっかり巻きつけました。

フライパンに多めの油を敷いて揚げ焼きにしました。

チーズがとろけて美味しく出来上がりました。

ハムとチーズと大葉の風味が合っていて美味しい餃子でした。

鶏もも肉の焦がし照り焼きシソ添えを作りました。

イオンに行った時にレシピを配っていたので、美味しそうだったのでもらって作りました。

クックパッドに載っているレシピだそうでした。

鶏もも肉は一口大に切りました。

この時、皮を下にして、焼く時に皮目から焼くので、ひっくり返さないようにする方が良いようでした。

シソは千切りにしました。

醤油と砂糖と料理酒とみりんは混ぜておきました。

ボウルに鶏もも肉を入れて、片栗粉を混ぜ合わせました。

フライパンに油を敷いて、鶏もも肉を皮目から焼きました。

皮がパリパリになるようにしました。

裏面も焼いて、焼けたらお皿に取りました。

同じフライパンに調味料を入れて、煮立たせました。

鶏もも肉を入れて、絡めました。

お皿に盛って、シソを載せて完成しました。

シソの風味が効いていて美味しい照り焼きでした。

むね肉とアスパラのマヨポン炒め

イオンでレシピを配っていて、美味しそうだったので作る事にしました。

クックパッドのレシピということでした。

鶏むね肉は100グラムということでしたが、650グラム使いました。

なので調味料も6倍にしました。

むね肉はそぎ切りにしました。

アスパラは下から半分をピーラーで皮をむき、4センチに切りました。

そしてレンジで加熱しました。

鶏肉に片栗粉をまぶしました。

フライパンに油を熱し、鶏肉を焼いて焼けたらマヨネーズとポン酢を絡めました。

アスパラを入れて軽く炒めました。

マヨネーズとポン酢がコクがあってとても美味しかったです。

Continue Reading